FC2ブログ
形は変わってしまったがサッカーのある日常が日本にも戻ってきた。
そんな中で行われるJ1第2節の注目試合。


清水エスパルスVS名古屋グランパス
第1節の清水のサッカーはとにかくスペクタクルだった、60分くらいまでは。
それまではパスを好きなように回し
ゴール前まで思うがままに侵入できていた、60分ぐらいまでは。
その後は急に運動量が落ち、逆に東京に蹂躙され負けた。
やっているサッカーもスペクタクルだったが負け方もスペクタクルだった。
さて、この試合は清水のやりたいことを殺してくるであろう名古屋。
どうなることか。


横浜FC VS コンサドーレ札幌
構図がはっきりしている。
守ってカウンターの横Cとパス回しで主導権を握り攻撃的に来る札幌。
普通に考えれば札幌が横Cの守りをどうこじ開けるかというのが見ものになると思うが、
なかなかどうして横Cのカウンターが迫力があって鋭い。
見所ははっきりしている。



浦和レッズVS横浜Fマリノス
さて今年の浦和はどうなんだろうか。
マリノスはやることにブレは無いだろうから、
浦和がどうしたいかを観たい。


ヴィッセル神戸VSサンフレッチェ広島
こちらもこちらで評価が定まらない神戸。
現時点では良くわからないが、すでにチーム構築ができている広島と
対した時の現状の神戸はどうなのかというのは興味がある。
去年のままなら普通に神戸が負けると思うが今年はどうか。
まあ、タイトルも取ってるしどうなのか。
関連記事

06/30|Jリーグ2020コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメント:

管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
PR
プロフィール

フットはつ丸

Author:フットはつ丸
爆蹴フットボールへようこそ!


サッカーランキング にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村
最新記事
全記事表示リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

連絡先
リンク
最新コメント