FC2ブログ
何試合か観て、なにか1試合レビューでもしようと思ったのだが
時期を逸してしまった気がする。


なので、ざっと2020シーズンの傾向みたいのが
第1節にしてみえたので、そっちの方をレビュー
してみようと思う。


まずはVARかな。
まあ、今のところは機能はしていると思う。
今までなら見過ごされていたゴール前でのファウルや
オフサイド判定などは今節に関しては問題になかっったかなと。


もう一つはファウル基準の緩和。
いわゆる上体からのチャージであれば、よほど悪質なものでなければ
流すようになった。
何試合か基準があいまいな試合もあったが、
基本的には流すようになっていた。


これによってなにが生まれるかというと、
守備側のチームの選手は強くボールに行けるようになり、
ボールの奪い合いが激しくなり攻守の入れ替えが激しくなり
スピーディーな展開になる試合が増えたように思える。


これは一見すると守備側に有利に思えるが、
そうともいえない。


逆にいえばボール保持者は少々の当たりなら
ファウルで止められることもなくなる。


一通り試合を観た感想を言えば、
得か損で考えればどう考えても仕掛けた方が
得だなと思った。


確信したことは、この傾向を見るに
今シーズンのJリーグは間違いなく面白くなると思った。


ボールの奪い合いが激しくなり、攻守の入れ替えが
速くなり、仕掛けた方が得だとなれば面白い試合が増える。
少なくとも第3者的に観れば退屈な試合は減るだろうとは思う。


第1節を観てそう確信したんだけどねぇ...。

関連記事

02/26|Jリーグ2020コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメント:

管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
PR
プロフィール

フットはつ丸

Author:フットはつ丸
爆蹴フットボールへようこそ!


サッカーランキング にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村
最新記事
全記事表示リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

連絡先
リンク
最新コメント