FC2ブログ
今月の21日からJリーグJ1の2020シーズンが開幕する。


今回は2020シーズンの前半をざっくりと予想してみる。


なぜ「前半」と書いたかというと、
今年は東京五輪があるのでシーズン途中で1か月以上の中止期間が入り、
シーズンが前後半に分かれるからだ。


その影響で今シーズンは日程が詰まる。


日程を見てみるとロシアでのワールドカップが開催された年ほどではないが、
中3日での連戦がいくつかある。


今シーズンにキーワードになると思っている言葉がある。
それは「不動」。


日程が詰まっている場合、戦術の落とし込みや深化というのが
なかなかできない。


中3日の場合はリカバリーに最低でも1日、移動で1日という事が多いと
思うので実質1日しかできない場合が多いと思う。
その1日も次の試合の相手への対応に使えるか、
自チームの修正や強化の練習に使うかで結構な差がでる。


そういうことを鑑みるとシーズン始めにどれだけチーム
作りができているかというのがポイントになると考える。


シーズン前にどれだけ攻守の形が作れて
落とし込みができているかという準備の差が
今シーズンのスタートダッシュに表れると思う。


そういう意味でキーワードが「不動」。


準備をし尽くしたうえであまり動く必要がないチームが強いかなと考える。


それを加味したうえでいえばマリノスは間違いなく有利だろう。
人の出入りがそれほどなくすで強力な下地ができており、それほど動く必要がない。


次いで川崎、広島、セレッソ、札幌辺りが有利かなと思われる。


東京は2トップが怪我で二人ともおらず、前線が大きく変わるので
読めない。ただ形はあるので次の位置くらい。
神戸もドタバタする癖はあるがチームとしての形はあるのでその次くらいに
入る可能性はある。
ガンバもそれなりの形あるの同じくらいに位置にくるか。
あと大分もおそらくはここら辺。


鹿島についてだが人が大きく入った上に
監督も代わり、やり方も大きく変わるとなると
時間がかかる。選手の質はあるのである程度はできると思うが
苦戦が予想されるかなと。


それより下は団子かなと思われるが、
柏は何かやれそうな気はするが初戦を見てみないと分からない。


ざっくりとやってみたがこんなところか。


いろいろ書いたがやっぱり今シーズンの
Jリーグが楽しみだ。
関連記事

02/03|Jリーグ2020コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメント:

管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
PR
プロフィール

フットはつ丸

Author:フットはつ丸
爆蹴フットボールへようこそ!


サッカーランキング にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村
最新記事
全記事表示リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

連絡先
リンク
最新コメント