FC2ブログ
横浜Fマリノス03VS00FC東京


マリノスの圧倒的勝利。


FC東京はたらればを言えば切りが無いが最初のセットプレーが
決まっていればとか、永井の決定機がとかいろいろあるが、
それらがことごとく防がれた上に一人少なくなった
マリノス相手にダメ押しの点を決められて負けた以上、
悔しいだろうが、あきらめもついたろう。


対するマリノス、GKが退場し10人になろうが交代選手が入ろうが、
ほぼ変わらないレベルのサッカーができていた。


ここがFC東京と違うところで、東京は完全な形のスターティングメンバーで
組めれば強いが、それができなくなると途端にクオリティが落ちる。


スタメンと控えメンバーで差が出てしまうことが今節の試合だけでなく、
他の試合でも見られ、また交代で攻撃に違いを作れる選手も少ない、というよりも
今シーズンを見る限りはいないかったというのが正しいかもしれない。


まあ、怪我が少なかったからベストメンバーが組み続けられたともいえるが
逆に言えばスタメン固定が攻撃面での新たなプラスを作れなかったとも
いえる。


マリノスは主要な選手の5,6人替えは効かない選手はいるが
たとえ代わりに出てもある程度のクオリティのサッカーが
今シーズンはできていた。


この差が今日の試合に出てしまったのかもしれない。


マリノスはリーグ終盤に前年度王者に完勝し、
2位相手にも完勝。
堂々たる2019年度J1チャンピオンである。


ただ、このチャンピオンと2位がACLに出場するわけだが、
マリノスも東京も試合数がACL出場組に比べて日程が
緩やかでだったのが躍進の要因であったと思うが、
来シーズンはACL出場に加えて東京五輪もあって日程が厳しくなる。


日程面で苦しければコンディションも整えるのも難しくなるだろうし、
今年の鹿島のようにけが人が続出するかもしれない。
来シーズンも今シーズンのクオリティでできるかといえば
難しいと思うし大変だろうなとは思う。



が、それは来シーズンの話。



今は素直にマリノスを称えたい。


横浜Fマリノスの優勝おめでとうございます!!
関連記事

12/07|Jリーグコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメント:

管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
PR
プロフィール

フットはつ丸

Author:フットはつ丸
爆蹴フットボールへようこそ!


サッカーランキング にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村
最新記事
全記事表示リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

連絡先
リンク
最新コメント