FC2ブログ
日本サッカー協会は11月6日、
アジア2次予選キルギス戦の日本代表メンバーとともに、
キリンチャレンジカップ・ベネズエラ戦のメンバーを
発表した。



14日に行われるキルギス戦メンバーは以下の通り。
GK
川島永嗣(ストラスブール)
権田修一(ポルティモネンセ)
シュミット・ダニエル(シント=トロイデン)

DF
長友佑都(ガラタサライ)
吉田麻也(サウサンプトン)
佐々木翔(サンフレッチェ広島)
酒井宏樹(マルセイユ)
室屋 成(FC東京)
植田直通(セルクル・ブルージュ)
安西幸輝(ポルティモネンセ)
畠中槙之輔(横浜Fマリノス)
 
MF
山口 蛍(セレッソ大阪)
原口元気(ハノーファー)
柴崎 岳(デポルティボ・ラ・コルーニャ)
遠藤 航(シュツットガルト)
伊東純也(ヘンク)
橋本拳人(FC東京)
中島翔哉(ポルト)
浅野拓磨(パルチザン・ベオグラード)
南野拓実(ザルツブルク)
鎌田大地(フランクフルト)

FW
永井謙佑(FC東京)
鈴木武蔵(北海道コンサドーレ札幌)


19日に行われるベネズエラ戦のメンバーは以下の通り。
GK
川島永嗣(ストラスブール)
権田修一(ポルティモネンセ)
中村航輔(柏レイソル)

DF
佐々木翔(サンフレッチェ広島)
車屋紳太郎(川崎フロンターレ)
室屋 成(FC東京)
植田直通(セルクル・ブルージュ)
三浦弦太(ガンバ大阪)
畠中槙之輔(横浜Fマリノス)
進藤亮佑(北海道コンサドーレ札幌)
荒木隼人(サンフレッチェ広島)

MF
山口 蛍(セレッソ大阪)
原口元気(ハノーファー)
柴崎 岳(デポルティボ・ラ・コルーニャ)
大島僚太(川崎フロンターレ)
橋本拳人(FC東京)
中島翔哉(ポルト)
浅野拓磨(パルチザン・ベオグラード)
古橋亨梧(ヴィッセル神戸)
井手口陽介(ガンバ大阪)

FW
永井謙佑(FC東京)
鈴木武蔵(北海道コンサドーレ札幌)
オナイウ阿道(大分トリニータ)


2チームに分けたというのが正しいか。



まず、キルギス戦のメンバーだが
ようやく鎌田をMFと考えるようになったか
という感想が第一に出た。


安西がいて室屋がいて佐々木はどこで使うのかとは思うが、
センターバックなのかな。


注目点はそこくらいで、あとは伊東が右の一番手に
なるんだろうなということくらいか。


で、ベネズエラ戦。
こっちの方が注目度が高い。


メンバーを見るに3バックかな?
センターバックが多い。
室屋、車屋がいて原口もいるので
3バックかなと予想。


注目は初選出の古橋とオナイウだろうか。


古橋はスピードが武器でパスは出せないが、
受け手として攻撃的なポジションならどこでもできる。


オナイウはリオ五輪を兼ねたU-23選手権の時は
恵まれた体の強さ以外の武器が無く、
それ以外はたいして目立たない選手だったが、
ジェフから浦和へ移籍し、
その後は山口、大分とレンタル移籍。



この3年を経て、体の強さだけでなく速さも身に着け、
180㎝と日本人の中でも高さがある方ではないが、
跳躍力があり高さと速さと強さのあるFWになった
(どこかの赤いクラブが今一番欲しいタイプのFWだとおもうが、
それは別の話)。
同じくベネズエラ戦のメンバーに選ばれた
鈴木武蔵とともにJリーグで10得点と点も取っている。


このメンバーだと二人とも控えで古橋はおそらく出られると思うが、
オナイウは出られるかどうかなぁという感じ。


だが、この2人に注目しようと思う。
関連記事

11/06|日本代表コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメント:

管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
PR
プロフィール

フットはつ丸

Author:フットはつ丸
爆蹴フットボールへようこそ!


サッカーランキング にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村
最新記事
全記事表示リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

連絡先
リンク
最新コメント