FC2ブログ
横浜FC00VS00大宮アルディージャ

日曜の夕方に特に用もなく暇だったので、なんとなく
横浜FCと大宮の試合を見てみた。


前節も観てはいたのだが先週と今週で観てわかったのは、
横浜FCは前線に強力なアタッカーがいる。


特にサイドにスピードと足元にテクニックがある選手がいるのは
良く分かったが、その前線にボールが入るような
組み立てがあまり上手くない。


組み立ての完成度という意味では大宮の方が一つ上で、
横浜FCが対照的に個人の力でボールを前に出している
という風に見えた。


確かにイバを頂点にしてレアンドロ・ドミンゲス、
左の松尾、あとはサイドバック北爪の攻撃参加は
迫力があり単体の能力ではJ1でも通用しそうだ。


ただ、惜しむらくはボールを持って攻撃するときに
なかなか主導権をもって前に進出できない。


前節はダブルボランチの一角を松井大輔がやっていたように
思うが、あまり良い組み立てができないと感じていた。
今節はそこに中村俊輔が入っていて
組み立ての所は改善されるかと思っていたが、
なかなかそうはなっていなかった。



選手の名前でチームを見ていたら
個人能力が高い選手がいる割にはボールの回しは上手くない。


むしろ、今の横浜FCはハーフカウンターとかの
場面で威力を発揮するチームに見えた。


ただ、その割にはチームのボール奪取能力は高くない。
これで、ボールを前でボールを奪えるなら強力な
チームになりそうだが、惜しむらくは出場選手に
ベテラン選手が多いため守備強度を強められない。
守備は自陣で待ち構え引っ掛けて取る守備になる。


しかもこのベテラン選手たち、たまにやらかす。
今日もやらかす場面が散見された。


だが、チームで決定機を作り出すキーになるパスを
出しているのはそのベテラン選手である。


なにかアンバランスなチームだが、観てみれば
攻撃時にインスピレーションのあるパスで
強力なアタッカーが侵入していくのはなかなか壮観だ。


引き分けてしまったが、チームの順位も昇格圏内。
サポ目線で見れば今は楽しい時期なんだろうなとは思う試合だった。
関連記事

09/15|Jリーグコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメント:

管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
PR
プロフィール

フットはつ丸

Author:フットはつ丸
爆蹴フットボールへようこそ!


サッカーランキング にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村
最新記事
全記事表示リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

連絡先
リンク
最新コメント