FC2ブログ
FC東京04VS02横浜Fマリノス






マリノスの得点はあながち東京のミスとは言えないが、
東京の最初の得点はマリノスのミス。



その後、時間がたつごとにボールを保持し攻めたいマリノスと
構えて守りカウンターという東京という構図に。


ポゼッションしつつ攻め入るマリノスに対して、
東京は4-4-2ラインを作り、引いたときは
中をきっちり締めパスコースを消し、
マリノスに持たせはしつつも、攻め手は与えない。


対するマリノスも攻めはしつつも、東京の陣地で
ボールを取られてからの東京得意のカウンターの芽を
ことごとく潰すという展開。


その膠着した状態を打ち破ったのは東京というか、
ほころびをみせたのがマリノスというべきか。



2点目以降は攻めかかるマリノスに対して、
東京の2トップがマリノスの上がったサイドバックの
裏を突き得点を重ねた。



東京にとっては優勝するための一つの大きな山場だったと思う。
攻めてくる相手には良さは出たが、逆に守られて
攻めなければならなくなった時にどうなるか、というのが
今後の大きなポイントか。
関連記事

06/29|Jリーグコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメント:

管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
PR
プロフィール

フットはつ丸

Author:フットはつ丸
爆蹴フットボールへようこそ!


サッカーランキング にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村
最新記事
全記事表示リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

連絡先
リンク
最新コメント