FC2ブログ
日本00VS04チリ


予想できた結末であるが
完敗である。


前半の最後の方で失点するまでは良かったが、
その後は7:3くらいで割合で押しまくられた。


決して、数字ほど内容が悪かったわけでもなく、
チャンスもありそこで決めていればと思う気持ちもあるが、
それを度外視しても抜け目なく点を重ねたチリが
何枚も上手だったという事だろう。


まあ、チャレンジではあったのだろうが
4バックにしたことが苦しくなった原因かなと。
相手の3トップに対応するために4バックにしたのかもしれないが
パス回しでサイドバックの外側のスペースを
上手く作られ、その分だけボールを
持たれてしまいチャンスを作られてしまった。



3バックで押し込まれたとしても5-4のブロックを
作ってサイドのスペースを埋めれていれば
もう少し何とかなったかもしれない。



もしくはサイドハーフがDFラインまで落ちて
スペースを埋めるという方法もあったが、
中島も前田も守備がそこまでよくは無いので
こっちの方が大変か。



裏にもスペースがあったので、きっちり守って
カウンターというのが効果的だったとは思うが、
いずれにしてもチャレンジの意味合いが
多かったのかとは思う。




選手個別で見ると、中山がちょっとよろしくなかった
直接の失点に絡んでおり、所属のクラブで
あまり試合に出てない影響もあったのだろうが、
要所要所で詰めが甘い。前半にカードを貰った
影響もあったのだろうが。それを差し引いても
寄せが甘く肝心な所でフィルターにも壁にもなれなかった。



GKの大迫に関しては飛び出して失点した場面で、
若さが出てしまったかなと。失点の場面はよろしくは無いが、
悪かった所もあったが良かったところもあった。
まあ、まだ若いのでいい経験してほしいものだ。


他の選手も悪かったところも良かったところも
すべては今後の糧にできるかどうかだろう。


とりあえず修正すべきは一番のところは球際のところ、
五分五分のボールをことごとく拾われてしまったので
そこで強度を上げて拾えるかどうか。
そのボールを拾える回数を増やせば、チャンスを
作れなかったわけでは無いのでマイボールにする
時間も増え、得点機ももう少し増やすことができるだろう。
それが難しいのは重々承知だが、この基本的な所で
戦えないと正直苦しくなる。



まあ、悔いがのこる負けではあるが、
今後は試合を重ねるごとにどれだけクオリティを
上げていけるかというのが見所になるのであろうなとは思う。
関連記事

06/18|日本代表コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメント:

管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
PR
プロフィール

フットはつ丸

Author:フットはつ丸
爆蹴フットボールへようこそ!


サッカーランキング にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村
最新記事
全記事表示リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

連絡先
リンク
最新コメント