FC2ブログ
サンフレッチェ広島 0VS1 FC東京


非常にソリッドな試合。



守備時に5-4-1ブロックを敷く広島に対し、
4-4-2でラインを常に高くし、かつサイドを
圧縮することで広島のサイド攻撃を制限、
相手を非常に狭い中での中に押し込めて
しまう守備をしてきた東京。



ここまで双方がしっかりと固めてしまうと
案の定、前半は膠着状態に陥る。



点を入るまでの試合展開をみるに
膠着状態の中でも押していたのは
東京で、見ている限りは広島の方は
引き分けでも良かったのかなというくらい
攻撃で動かなかった。



まあ、東京が上手く狭い中で押し込めて
守備ができていたのはあると思うが、
それでも失点するまでの攻撃をみると
薄味という印象しかない。



失点してから広島の攻撃が
やや躍動したのをみると、
やはりもうちょっと何とか
ならなかったのかとは思う。




まあ、広島を縦横の狭い中に
はめつつ、返す刀でシュートを
打ちながら押し込み、広島のミスを上手く得点に
つなげた東京が今回は上だった
ということだろう。
関連記事

04/19|Jリーグコメント(1)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
From:  * 2019/04/25 05:23 *  * [Edit] *  top↑
名前:
コメント:

管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
PR
プロフィール

フットはつ丸

Author:フットはつ丸
爆蹴フットボールへようこそ!


サッカーランキング にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村
最新記事
全記事表示リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

連絡先
リンク
最新コメント