FC2ブログ
ヴィッセル神戸 1VS0 サガン鳥栖



ポゼッションをしたい神戸と
FWが裏に欲しそうな鳥栖みたいな
感じになると思っていたが、
なんか逆なゲーム展開になった。



ビジャが1トップになって左に
古橋が入った事で裏を狙う
動きが多くなり鳥栖のDFラインを
押し下げ、ポゼッションを有利に
進めようということだった思うが、
ポゼッションよりも裏への飛び出しの
方が圧倒的に脅威だった。



結果、神戸の得点はポゼッションの
パス回しというよりも、一発の裏への
パスからだった。



対する鳥栖の方がポゼッション志向が
強く、幅を取りサイドからの攻撃を展開も
あまり上手くいってなかった。



しかし、神戸の新加入のDFダンクレーが良かった。
本当に今シーズンの神戸と名古屋はえぐい
補強をしたものだ。
関連記事

03/02|未分類コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメント:

管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
PR
プロフィール

フットはつ丸

Author:フットはつ丸
爆蹴フットボールへようこそ!


サッカーランキング にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村
最新記事
全記事表示リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

連絡先
リンク
最新コメント