FC2ブログ
ワールドカップアジア最終予選、オーストラリア代表VS日本代表は
結局、1-1の引き分け。


日本の得点
本田圭佑→栗原勇蔵(後半20分)


日本の交代選手
内田篤人→酒井宏樹(後半28分)
岡崎慎司→清武弘嗣(後半41分)
香川真司→伊野波雅彦(後半47分)
久しぶりに言おう。



なんじゃ、この試合



よくわからないジャッチが多かったなぁ。
セットプレーが終わる前に、試合が終わるとは・・・。




日本のロングボールの対応なんてあんなもんだとは思う。
栗原だって、危ないところはあったがよく守ってたほうだと思う。



ただ、栗原と今野の1枚目のイエローカードはパスミスからだからねぇ。
アウェイの雰囲気に慣れる前に貰っちゃったもんだから、
後に響いてきちゃったかなという気はする。




オーストラリアは1人退場になった時点でゴール前を固めて2ラインを
作って守っちゃったてのもあって、なかなかゴールを割らせず。
上手くワイドに振りながら攻撃が出来たけど、あのレベルで
固められちゃうと難しいのはわかるがもう少し工夫が欲しかった。



その中での得点に関しては本田のあの判断を褒めるべきだろう。
ショートコーナーから中に切り込んだこと。
しっかりタメを作ってオーストラリアのDFの視線をボールを
集中させて死角を作ったこと、
オーストラリアのGKシュウォーツァーを上手く外して折り返せたこと。
栗原は流しこむだけでよかった。





守備に関しては何度も書いているが、日本の押しこまれた時の
守備なんてあんなもん。
ちゃんと最後の最後でGKなりDFなりがカバーが入れてたので、
ハラハラはしたがゴールを割らせてないのでいつも通り。



PKに関してはな・・・。
よくわからん。
ジャッチの恩恵も受けたが、泣いた試合でもあった。




あと、10分早く清武弘嗣を投入していればとか、縦に行けるドリブルを
もう少し増やしていればなとか、試合終了後の今となっては思うところもあるが、
ただ、日本はこのグループ最大のライバルであるオーストラリア相手に
アウェイで引き分けの勝ち点1は決して悪い結果ではないとは思う。




まあ、変な試合になっちゃったのでモヤッとはしているが。







[PR]サッカーのチケットは! 
[PR]ボルシア・ドルトムント観戦ツアー
[PR]VfBシュツットガルト観戦ツアー





人気ブログランキングへ
関連記事
06/12|サッカーニュースコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメント:

管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
PR
プロフィール

フットはつ丸

Author:フットはつ丸
爆蹴フットボールへようこそ!


サッカーランキング にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村
最新記事
全記事表示リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

連絡先
リンク
最新コメント