FC2ブログ
ウィンターブレイクで中断していたドイツ・ブンデスリーガが
1月21日のボルシアMG対バイエルンミュンヘン戦を皮切りに再開される。





ブンデスリーガの後半戦で個人的に注目しているのが
アルビレックス新潟から岡崎慎司も所属するシュツットガルトに
レンタル移籍した酒井高徳。
酒井高徳が試合に出れるか問われれば、育成選手扱いのボルシアMGの
大津祐樹とは違い、戦力として獲得されたので出場機会は多いと思う。





何故かというと、今のシュツットガルトのウィークポイントが
サイドバックで、特に酒井のポジションの左サイドバックが
大きな穴となっているため。





シュツットガルトの左サイドバックのポジションにはモリナーロと
ボカという選手がいるのだが、どちらも守備が良くない。
岡崎慎司が先発した時は岡崎がカバーに入ってなんとか守っている
という印象しかない。





ただ、モリナーロという選手は守備は良くないが、良いクロスを上げ、
それがシュツットガルトの得点源にもなっているので壁は少々厚い。





なので当面はボカとの左サイドバックの2番手争いになると見られる。
このボカという選手、良いクロスを上げる場面もあまり見られず、
守備もそれほど良いわけでもない。
しかも、ボカはコートジボワール代表選手でアフリカネイションズカップのため
1月21日~2月12日の期間は抜ける可能性があり、その間に出場機会はあると思う。






まあ、1年半のレンタルでシュツットガルトのスポーツディレクターも
酒井高徳を長い目で見ると言っているので、
今シーズンはモリナーロ先発で先制した時の守備固めとして
評価を得て、試合に多く出てられれば成功といっていいんじゃなかろうか。









[PR]サッカーのチケットは!  



人気ブログランキングへ

関連記事
01/20|海外日本人選手コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメント:

管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
PR
プロフィール

フットはつ丸

Author:フットはつ丸
爆蹴フットボールへようこそ!


サッカーランキング にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村
最新記事
全記事表示リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

連絡先
リンク
最新コメント