FC2ブログ
今年の日本代表の印象は、今の実力を確認できた
1年だったかなという感じ。



順調といえば順調なのだが、東日本大震災があり、
Jリーグの日程変更を余儀なくされ、コパ・アメリカの辞退
ということもあった。



震災の問題で予定は狂わされてしまったが、


男子日本代表、アジアカップ優勝
男子日本代表、アジア最終予選に進出




獲得できるものは獲得できたし、結果としてはほぼ満点に近い。




ただ、右肩上がりで進んできてはいたが、今年のピークは
代表が韓国相手に3-0で勝った時だろうか。



このあとに関しては苦労が多かった。





その1番の原因は怪我人が出て、
なかなかベストなメンバーが組めなかった事。





それは、本田圭佑の怪我で代案を探していた中で引き分けてしまった
ウズベキスタン戦と、遠藤保仁抜きで先発の半数を入れ替えて
ザックジャパン初黒星を喫してしまった北朝鮮を見れば明らか。



       李
香川    本田    岡崎
    遠藤 長谷部
長友  今野 吉田   内田
      川島


このメンバーが万人が考える今の日本代表のベストメンバーだと思う。




今の日本代表はベストメンバーを揃えればそれなりに強いことも
確認できたが、本田圭佑や遠藤保仁らのチームの柱になれる選手が
いなくなると極端に力が落ちるということも確認できて
しまった1年とも言える。





南アフリカワールドカップが終わり、1年以上経過した今でもレベルは
落ちていないし、むしろ上積みも多い。
ただ、やっぱりベストなメンバーとそれ以外だとクオリティの差が有る。




特に問題なのが遠藤の所。
本田の所は中村憲剛を入れてなんとかなったが、
遠藤の代わりは結局みつけられなかった。





まあ、震災の影響で日本代表の試合数が減ってしまったので致し方ない所もある。
清武弘嗣とか、ハーフナー・マイクとかは出てきたがこの2人は
良さを引き出してくれる本田とか遠藤という選手がいたからすぐ活躍できたが、
本田と遠藤の所はチームを回している選手だけにそこを変えると
サッカーがガラリと変わってしまう。
1試合、2試合ではなかなか判断を付けることは難しいし、判断をする試合すら
少なくなってしまったので尚更に難しい。





来年はそこら辺を何とかして欲しいが、
来年の日程を見ると6月からアジア最終予選が始まってしまうし、
ロンドンオリンピックもあるので、そこら辺の問題に着手できるのは
来年の後半からかな。









[PR]サッカーのチケットは!  





人気ブログランキングへ


関連記事
12/30|日本代表コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメント:

管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
PR
プロフィール

フットはつ丸

Author:フットはつ丸
爆蹴フットボールへようこそ!


サッカーランキング にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村
最新記事
全記事表示リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

連絡先
リンク
最新コメント