FC2ブログ
男子ワールドカップ
アジア3次予選

タジキスタンVS日本
0-4

やはり、タジキスタンは日本でのホームとは違う戦いを仕掛けてきた。
前回はサイドバックどころかボランチにすら、たいしてプレシャーを
かけて来なかったが、今回はしっかりと前から守備をしていたので
日本が手を焼く場面がチラホラ。




攻撃でも2トップに素直に蹴ってトップがボールを納めて手数を
かけないスピーディーな攻撃であわやという場面も作れていた。




日本のホームの試合を観た時はウズベキスタンも北朝鮮もなんで
苦労したのかなと思ったが、
たしかにこのサッカーならウズベキスタンも北朝鮮も手を焼くわ。





日本での時にも同じ事やれば良かったのにとは思ったが、
ホームとアウェイでサッカーに差が出過ぎちゃうのは、
タジキスタンの国際経験が少ないのも一因か。




ドゥシャンベセントラルスタジアムのピッチは土の上に芝らしきもの
があるかどうかという状態で、日本はボールコントロールに苦労してた。





ある程度、時間の余裕を持てる中盤あたりではなんとかなったが、
余裕が無いゴール前だとどうにも狙った所にボールが置けないらしく、
それが点をなかなか取れない原因の一つにはなっていたようだ。





まあ、苦労はしたがこれがアウェイの試合というものだし、
タジキスタンがきちんとプレスを掛けて守って、
きちんと攻めてもきてくれたので、前の試合に比べればだいぶ
楽しめた試合ではあったかな、結果としては4点取って勝てたし。






まあ、アウェイ感という意味では次の北朝鮮の方が
比べものにならんだろう。
人工芝のピッチなのでボールコントロールは、
はるかにしやすいだろうが、雰囲気は重そうだなぁ。








[PR]サッカーのチケットは!  





人気ブログランキングへ

関連記事
11/12|未分類コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメント:

管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
PR
プロフィール

フットはつ丸

Author:フットはつ丸
爆蹴フットボールへようこそ!


サッカーランキング にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村
最新記事
全記事表示リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

連絡先
リンク
最新コメント