FC2ブログ
ブラジルワールドカップ
アジア3次予選

日本VSタジキスタン
8-0

タジキスタンの守備ヒドすぎ。





あれだけ日本の中盤に好き勝手やらせて、引いても寄せも詰めも
甘いんじゃ、ここ最近調子の上がらなかった日本でもああなるがな。




あの相手に8点取れたからといっても、なかなか喜び難いものがある。




試合後のタジキスタン監督のコメントを見て思ったが、
必要以上に日本をリスペクトしすぎたきらいがある。
タジキスタンはもう少し前に出てプレスをかけていれば、
8-0なんて結果にはならなかったような気がするんだが・・・。







そんなこんなで、この試合の日本の選手の評価を決めづらい。





ボールを持ってた選手の動きなんか評価しようにもプレッシャーも
たいして無く、日本の選手の動きが良かったのか、
タジキスタンの守備が酷かったのか判断のしようのないくらいの
内容だったので評価のしようもない。





ただ、良かった点を探すならば、中村憲剛と
ハーフナー・マイクはやっぱり良かった。





ハーフナーは、点を決めれてことも良かったのだが、
それ以上にハーフナーが入ったことにより攻撃の幅が
広がったことが大きい。





中村憲剛は特にサイドの使い方がよく、パスもそうだがサイドの
選手が入ってきた時にできるサイドのスペースに憲剛が入り、
中にはいらずちゃんと開いてサイドの幅を作ってた動きなんて
ほんとうに素晴らしい。
あれが香川だったら一旦外に開いてもすぐ中に戻ってきて
中央が渋滞していたと思う。





また、憲剛が機能した意義は大きく、今の日本に本田圭佑の
代わりというのはなかなかみつからないが、中村憲剛のような
動けるトップ下タイプなら今の日本にも候補はいるので
(個人的には浦和レッズの山田直輝に期待)、
本田がいなくて中村憲剛も使えなくてもなんとかなるような気がする。
それもこれも、憲剛が良かったから言えることなんだけど。





今の日本はポジションのピースがハマれば、
やっぱりそれなりにできる。
が、あの相手に8-0で爆勝しても勝ち点3と得失点差で
有利に立ててよかったね、ぐらいの感想しか無いなぁ。







[PR]サッカーのチケットは!  





人気ブログランキングへ

関連記事
10/12|日本代表コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメント:

管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
PR
プロフィール

フットはつ丸

Author:フットはつ丸
爆蹴フットボールへようこそ!


サッカーランキング にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村
最新記事
全記事表示リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

連絡先
リンク
最新コメント