FC2ブログ
 ドイツ・ブンデスリーガ
バイエルンミュンヘンVSシュツットガルト
2-1



岡崎慎司フル出場。 

いい崩しからのゴールだったがゴール前への入り方が非常に岡崎らしいゴール。
誰が入ってきたなと思ったら岡崎だった。
バイエルンのDFと並行で同じスピードで入ってきたと思ったら
一瞬の加速でクロスの落下地点に入り込んで上手いシュートを決めた。






最終戦で残留も決めての消化試合だったこともあり、この試合の岡崎は
いつもよりも比較的高いポジション取ることが出来ていたためか
チャンスには結構絡めていた。





ただ、それなりにチャンスを作れていたシュツットガルトではあったが
得点は岡崎の1点どまり。





その後、バイエルンはあっさりと逆転した。
バイエルンミュンヘンとの差は大きかったな・・・。





ハイライトの動画を見てもらえればわかるがバイエルンの
2得点はレベルが高い。







文字通りの実力の差が出たという感じだったが、最終戦で岡崎がゴールを決めて
シーズンを終えられたのは良かった。





シュツットガルト加入後の岡崎は良くも悪くも点に固執していて、攻撃の時の
選択肢の幅が狭くなっていたのだが、点が取れたことで変なプレシャーも
無くなって来季に望むことができるだろう。





来季はゴールも増えるがアシストがも増えるんじゃないかなと思う。





しかし、最初観た時は、岡崎は酷いチームに移籍したもんだと思ったが、
あのチームがよく立ち直ったもんだ





なんやかんやで一番観たブンデスの試合って、
シュツットガルトの試合だったな。
ついつい観続けてしまった。





まあ、酷いのも含めて楽しめたが。









人気ブログランキングへ


関連記事
05/15|岡崎慎司コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメント:

管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
PR
プロフィール

フットはつ丸

Author:フットはつ丸
爆蹴フットボールへようこそ!


サッカーランキング にほんブログ村 サッカーブログ 日本代表へ
にほんブログ村
最新記事
全記事表示リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

連絡先
リンク
最新コメント